メルマガ

メルマガ無料登録はこちら
メルマガ バックナンバー
  • 2019年11月11日
    自己紹介「歯科衛生士:森田久美子」

    はじめまして この度,d2dフェローを拝命いたしました 歯科衛生士の森田久美子と申します。 今回は,初めてのメルマガということで 自己紹介をしたいと思います。 私が,歯科衛生士になったきっかけは 「直感」です。 中学校2年生の時, 学校の教室の片隅に置かれた専門学校の本を 何気なく手に取りパラパラと読むと, 歯科衛生士という職業が目に止まりました。 その瞬間,「生涯 […]

  • 2019年11月05日
    整理整頓について

    皆さん、はじめまして。 鹿児島にて歯科技工士をしております 峯崎と申します。 この度、d2dフェローとして ご協力させていただくことになりました。 セラミックの分野を担当致します。 どうぞよろしくお願い致します。 今回は私が仕事を行う上で 大切にしている「整理整頓」について お話させていただきます。 歯科技工士という職業は、 手作業で補綴物を製作する仕事で、 製作す […]

  • 2019年10月28日
    歯科医院のブランディング

    こんにちは、 d2d フェローの丸尾勝一郎です。 前回は 「歯科における疾病構造の変化」 というテーマで書かせて頂きました。 バックナンバーはこちら↓ http://www.dot2dot.jp/mailmagazine/2019/875/ 今回は 「疾病構造の変化に対応するための方策」 について述べたいと思います。 今後国民の健康感が高まることが予想されます。 当 […]

  • 2019年10月21日
    自己紹介「総義歯:松丸悠一」

    みなさん初めまして。 私は総義歯臨床専門歯科医師として 仕事をしております松丸です。 このたび、 dot2dotのフェローを させていただくことになりました。 今回は自己紹介のような流れで 書かせていただきます。 私は日本大学松戸歯学部を卒業後、 開業医勤務をいたしました。 そこから母校の顎口腔義歯 リハビリテーション学(現有床義歯補綴学)の 大学院に進み、 修了後 […]

  • 2019年10月15日
    EBMについて

    はじめまして。 日本大学歯学部歯周病学講座で 教員をしております 蓮池聡と申します。 卒後12年目歯科医師で dot2dotではEBMフェローを担当します。 よろしくお願いいたします。 dot2dotでは 卒後間もない先生や 歯科学生をサポートしていく予定です。 今回のブログでは 未来について考えてみたいと思います!! 未来の歯科界で必要とされる人材は どのような人 […]

  • 2019年10月07日
    歯内療法の勘所

    皆さん初めまして。 dot2dotフェローの辻本です。 初めてのメルマガという事で 自己紹介を簡単にしたいと思います。 私は日本大学松戸歯学部を卒業後、 研修医を経て、 佐世保で1日50、60人来院する 歯科医院で勤務医をしつつ、 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科齲蝕学分野に 大学院生としていっていました。 大学院卒業後、 その当時の教授に誘われ、同医局の助教に。 […]

  • 2019年9月30日
    自由診療の価格設定について

    こんにちは。 d2d補綴・治療計画フェローの 木戸淳太です。 突然ですが、 皆様は患者さんに 自由診療を提供する際の価格は どのように決められているでしょうか 。 たとえばクラウンの場合、 一般的には使用する 材料の値段や外注技工費、 配送料、 投資した機材費、 院内の人件費等などの 原価や経費から考える方法、 もしくは クラウンを作り上げるためにかかった 時間や診 […]

  • 2019年9月24日
    歯科業界における医院経営の 立ち位置について

    こんにちは。 この度dot2dotフェローにご指名頂きました 大石と申します。 現在、医療法人として8つの歯科医院、 2つの技工所を運営する傍ら、 飲食店やコンサル会社などを経営しております。 こういう自己紹介をしますと、 診療なんかしないで経営だけをしている人 なんじゃないかと思われることも多いのですが、 実際には週4日朝10時〜夜9時まで ドMな感 […]

  • 2019年9月17日
    スタッフはクリニックの顔

    皆様こんにちは。 東京都世田谷区で開業しております、 岩野と申します。 これからdot2dotフェローの一員として、 皆様と一緒に歯科界を盛り上げていければと思っておりますので、 どうぞよろしくお願いいたします。 今回は 「スタッフはクリニックの顔」 ということについて考えてみたいと思います。 歯周病は、 歯周病原細菌が原因で 発症する慢性感染性の炎症性疾患です。 […]

  • 2019年9月09日
    歯科医療における必要なカメラの種類について

    はじめまして、わたくし熊本で 歯科技工所と写真事務所を営む岩崎と申します。 写真業と歯科技工と全く違うようで 実はとても密接な関係にある職の道を 同時進行で邁進しております。 失われた歯牙の一部分や全部の機能を回復し、 なおかつ審美性を損なわないように 補綴物を歯科医師の指示のもと 作成を行うのが歯科技工士です。 審美領域における修復の際、 石膏歯型模型からの情報を […]